スイッチ向けのお手頃なゲーミングモニター(ディスプレイ)[5選]

????
????

Switch(任天堂スイッチ)のモニターが小さくてゲームで勝てないんですぅ~( ノД`)シクシク…どこかにお手頃なモニターはないですか?

かまさん
かまさん

そんなあなたに!!

快適なゲーム環境を追い求め、モニターを100種以上も(嘘:良くて50種)調べたアマチュアゲーマーが厳選したコスパ抜群のモニターを紹介します。

スイッチ向けモニター5選

かまさん
かまさん

スイッチ向けのモニターはコチラ!!

I-O DATA ゲーミングモニター 23.8型 EX-LDF241SVB

画像クリック=Amazon商品詳細ページ

Acer ゲーミングモニター SigmaLine 21.5インチ KG221QAbmix

画像クリック=Amazon商品詳細ページ

Acer モニター ディスプレイ AlphaLine 23.8インチ SA240YAbmi

画像クリック=Amazon商品詳細ページ

日本エイサー ゲーミングディスプレイ KG242Ybmiix 23.8型ワイド

画像クリック=Amazon商品詳細ページ

LG フレームレス モニター ディスプレイ 24ML600S-W 23.8インチ

画像クリック=Amazon商品詳細ページ
かまさん
かまさん

ゲーミングモニター的な性能で言えば高性能というわけではありません。

正直Switchに高性能なゲーミングモニターは必要ないので・・・コスパ重視で安価だけどスペック十分なモニターを選びました

Switch(スイッチ)でモニターを選ぶ基準

かまさん
かまさん

上記モニターを選んだ基準になります。

  1. スピーカー搭載
  2. 60FPSに対応できる
  3. フルHD(フルハイビジョン)
かまさん
かまさん

たった3つ・・・あとはお手頃価格であること!

それでは順を追って解説します。

まずスピーカーですが、モニター(PCモニターやゲーミングモニター)はスピーカーが搭載されていることが当たり前ではないんです。

パソコン本体にスピーカーが搭載されていたり、こだわりのスピーカーを別途で用意するという方も多いので必ずしもスピーカーが搭載されている必要はなく、同スペックであってもスピーカーがない分ちょっとだけ安くなってたりします。

かまさん
かまさん

僕のモニターもスピーカー非搭載です。

????
????

知らんがな…でもスイッチ繋いでスピーカー無しイヤだな…

スピーカーを別途で用意するのはコスパ的に微妙ですので今回はスピーカー搭載タイプを採用です。

かまさん
かまさん

イヤホンジャック(ヘッドホン端子)の有無は要確認です。

次に60FPSに対応できるのか?ですが、60FPSはSwitchでのFPS限界値になり、この60FPSという数字は性能で言えばそれほどすごいというわけではありません。

FPSはゲーム機側(Switch)が画像を送り込めるコマ数の指標で、受ける側(モニター)ではHzという表記に置き換わります。

かまさん
かまさん

FPSが何なのか詳しく知りたい場合はとりあえずググりましょう。

今回はこの60FPSに対応できるモニターという事で60Hz〜80Hzで選定していきます。

かまさん
かまさん

数字が大きい方がFPS性能は高いといえます。

そしてフルHD(フルハイビジョン)というのは解像度の名称で、1920×1080(約207万画素)同じサイズのモニターであれば画素数の数字が大きい程高解像度での表示が可能だという事です。

かまさん
かまさん

詳しく知りたい場合はやっぱりググりましょう。

switch(スイッチ)に搭載されている小さなモニター自体はHD(ハイビジョン)ですが、 フルHD(フルハイビジョン)への映像出力は可能なので1920×1080のモニターを採用しました。

かまさん
かまさん

今は、4Kや8Kといった超高画素数(解像度)のモニターも存在しますが、switch(スイッチ)には必要ありません。

任天堂公式HP参照(本体スペック)

各種モニタースペック

スペック(製品詳細)を細かく見ていくと多少の違いはありますが、紹介モニターはどれもSwitch(スイッチ)が快適に遊べる性能をクリアしています。

かまさん
かまさん

それでは一つ一つ見ていきましょう。

Acer ゲーミングモニター SigmaLine 21.5インチ KG221QAbmix
画像クリック=Amazon商品詳細ページ
メーカー(ブランド)日本エイサー
商品モデル番号KG221QAbmix
パネルサイズ21.5 インチ
表示領域(横×縦)㎜476.6×268.1
液晶パネル方式TN液晶
非光沢
解像度1920×1080(フルHD)
画素ピッチ0.248mm
表示色約1670万色
リフレッシュレート75Hz
応答速度1ms (GTG)
入力端子ミニD-Sub 15ピン×1
HDMI 1.4×1
3.5mmステレオミニジャック
スピーカー1W+1W
ヘッドホン端子搭載
その他:機能ブルーライト軽減
FreeSync対応
フリッカーレス
Gamingモード
Blackブースト
照準表示機能
動作を保証するものではありません
特徴

パネルサイズ21.5インチとお手頃サイズで非常に優秀(75Hz、1ms)な上に結構リーズナブル(安い)です。目に優しいブルーライト軽減、映像をよりきれいに映してくれる機能(FreeSync、 フリッカーレス)を搭載、さらにゲームジャンルに応じて3種モードを選択可能、FPS系ゲーマーにうれしい照準表示機能が搭載されています。

Acer モニター ディスプレイ AlphaLine 23.8インチ SA240YAbmi
画像クリック=Amazon商品詳細ページ
メーカー(ブランド)日本エイサー
商品モデル番号SA240YAbmi
パネルサイズ23.8インチワイド
表示領域(横×縦)㎜527×296
液晶パネル方式IPS液晶
非光沢
解像度1920×1080(フル?HD)
画素ピッチ0.2745mm
表示色約1670万色
リフレッシュレート75Hz
応答速度4ms (GTG)
入力端子ミニD-Sub 15ピン×1
HDMI 1.4×1
3.5mmステレオミニジャック
スピーカー2W + 2W
ヘッドホン端子非搭載
その他特徴:機能FreeSync対応
フリッカーレス
フレームレス
動作を保証するものではありません
特徴

ゲーム用というよりはお仕事向けにおすすめしたいモニターではありますが、75Hzのリフレッシュレート、応答速度、画面表示の機能性はゲームモニターとして使用しても問題ないスペックです。ゲーミングモニターの様に特殊な機能は搭載されていませんが、IPSパネルは正面以外から見ても変化が小さく、複数人でモニターを共有することがある方に向いています。

I-O DATA ゲーミングモニター 23.8型 EX-LDF241SVB
画像クリック=Amazon商品詳細ページ
メーカー(ブランド)アイ・オー・データ
商品モデル番号EX-LDF241SVB
パネルサイズ23.8インチ
表示領域(横×縦)㎜527.04×296.46
液晶パネル方式VA液晶
非光沢
解像度1920×1080(フルHD)
画素ピッチ0.2745mm
表示色約1677万色
リフレッシュレート75Hz
応答速度16ms (GTG)
4ms (GTG) オーバードライブ時
入力端子HDMI×2
DisplayPort
スピーカー1W+1W
ヘッドホン端子搭載
その他特徴:機能フレームレス
フリッカーレス
ブルーリダクション2(ブルーライト軽減)
オーバードライブ
動作を保証するものではありません
特徴

オーバードライブ機能が搭載されていて応答速度にブーストをかけることが出来ます。ゲーミングモニターではありますが、ビジネスマンの方にもおすすめしたいアイテムです。ゲーム、仕事と兼用での使用を考えいる方にとってはHDMI端子が二個装備されていることは非常に評価が高いと思います。

日本エイサー ゲーミングディスプレイ KG242Ybmiix 23.8型ワイド
画像クリック=Amazon商品詳細ページ
メーカー(ブランド)日本エイサー
商品モデル番号KG242Ybmiix
パネルサイズ23.8インチワイド
表示領域(横×縦)㎜527×296
液晶パネル方式IPS液晶
非光沢
解像度1920×1080(フルHD)
画素ピッチ0.275mm
表示色約1670万色
リフレッシュレート75Hz
応答速度1ms(VRB)
入力端子HDMI 1.4×2
ミニD-Sub 15ピン×1
3.5mmステレオミニジャック
スピーカー2W+2W
ヘッドホン端子搭載
その他特徴:機能ブルーライト軽減
フリッカーレス
FreeSync対応
Gameモード
ブラック・ブースト
照準表示機能
動作を保証するものではありません
特徴

照準表示機能が搭載されているFPSゲーマー向けのモニターです。Gameモードが8種類ありジャンルに応じて最適な映像を選択可能、ブラックブースト機能では黒の強弱を調整することで映像をより鮮明に…というよりか、自分にとっての見やすい調整が出来ます。そのほかゲーミングモニターに必要な機能(ブルーライト軽減、フリッカーレス、FreeSync対応 )が搭載され、HDMI入力端子2個装備は評価アップです。

LG フレームレス モニター ディスプレイ 24ML600S-W 23.8インチ
画像クリック=Amazon商品詳細ページ
メーカー(ブランド)‎LG
商品モデル番号24ML600S-W
パネルサイズ23.8インチ
表示領域(横×縦)㎜527×296
液晶パネル方式IPS液晶
非光沢
解像度1920×1080(フルHD)
画素ピッチ0.2745mm
表示色約1677万色
リフレッシュレート75Hz
応答速度5ms(GTG)
入力端子HDMI×2
D-Sub×1
オーディオイン×1
スピーカー5W+5W
ヘッドホン端子搭載
その他特徴:機能フレームレス
ブルーライト低減モード
フリッカーセーフ
FreeSync
1ms Motion Blur Reduction
DAS(Dynamic Action Sync)モード
ブラック スタビライザー
照準表示機能
動作を保証するものではありません
特徴

照準表示機能をはじめゲーミングモニターとして必要な機能は余すことなく搭載されている印象を受けます。1ms Motion Blur Reductionは残像感を軽減してくれる機能、DAS(Dynamic Action Sync)モード は映像をよりリアルタイムで表示してくれる機能でラグを最小限に抑えます。 ブラック スタビライザーは映像の暗くて見づらい部分を明るく映し出してくれる機能で自分好みに調整が可能です。

かまさん
かまさん

人気なのか在庫切れであることが多いです。

スイッチでモニターを選ぶときの注意点

スイッチ(任天堂Switch)はゲーミングPCのように高スペックなゲームデバイスではないので高性能なモニターが必ず必要になるわけではありません。

スイッチ(任天堂Switch)の映像出力のスペックは60FPSまでのフルHDまでで、この映像出力に対応できるモニターであれば問題なくプレイが可能です。

かまさん
かまさん

参考までに…テレビで60HzのフルHDは中古でゴロゴロ落ちてるので、気にならない方はお近くのリサイクルショップに駆け込んだ方が安いです。

ただ、60HzのフルHDであってもテレビだとカクつきや映像の歪みを補正してくれる機能が搭載されているとは限らないので、競技性の高いゲームや繊細な操作を必要とするゲームをプレイする場合にはおすすめできません。

かまさん
かまさん

モニター性能の差で勝敗が分かれることも…

また、今回選定したモニターにはスピーカーが搭載されていますが、PCモニター、ゲーミングモニターにはスピーカーが搭載されていないことが多いです。スイッチが使用用途に入っている場合はスピーカーの確認は必須です。

かまさん
かまさん

別途スピーカーをお持ちなら全然問題ありませんが…

一番のおすすめ

かまさん
かまさん

上記で5種のモニターを紹介しましたが、一番のおすすめはコチラです。

かまさん
かまさん

記事作成開始時は在庫あったんですけど…気づいたら在庫無しになってましたね(-_-;)

おすすめ理由としては、コスパ最強です。

価格は時期によって変動しますが、 このLGさんの24ML600S-Wは諭吉さん2枚でおつりがくる超コスパモニターなのにスペック(性能)のバランスがとても良いです。

かまさん
かまさん

無駄が無いってことです。

性能は価格に影響します。モニターの中には高性能ではあるものの過剰性能になってしまい価格が抑えられなくなっているものも存在します。性能が良いに越したことはなですが、バランス良くまとめてあるモニターの方が価格も手を出しやすいです。

かまさん
かまさん

下記の記事でさまざまなゲーミングモニターを紹介しています…他にどんなモニターがあるか気になる方は一度ご覧ください。

ゲーミングモニター[40選]選び方&デバイス(ゲーム機)別の基準

かまさん
かまさん

今回はここでお別れ…自分に合ったゲーミングモニターがみつかることを祈っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました