フォートナイトプレイヤーにおすすめリマッピング機能搭載のプロ仕様コントローラー5選

リマッピング機能搭載コントローラー
かまさん
かまさん

最近リマッピング機能の付いたコントローラーが急激に増えてきましたね…

くにもん
くにもん

そういえばそうだね…でもなんでだろうね…?

リマッピング機能搭載コントローラーが増えた理由

かまさん
かまさん

答えは簡単です。フォートナイトプレイヤーが増えたからです…

※個人的意見です。

フォートナイトをプレイしたことがある方であればわかっていただけると思いますが…フォートナイトの操作って複雑すぎだと思います。パソコンであればキーボードは無数にボタンが存在し配置も自由にできるので困ることもないのですが、コントローラーでは配置(割当)に限界があり、通常の配置(持ち方)ではどうしてもタイムラグを招き勝負に負けてしまう場面が出てきます。

かまさん
かまさん

フォートナイトのゲーム性に関しては割合します。

フォートナイトの操作にタイムラグ

フォートナイトをプレイするときに通常のボタン配置(持ち方)では視点操作とジャンプにどうしてもタイムラグを招きます。

フォートナイトで通常配置を使用している場合は視点操作とジャンプに右手親指をつかうので同時に操作することが出来ず、コンマ数秒ほどエイムを合わせるのがどうしても遅れてしまいます。

かまさん
かまさん

この展開で負けるのが非常に悔しい…

もちろんカスタム設定によって回避することも可能ですし、持ち方を変えればいいのですが、持ち方を変えるのは相当なやりづらさを感じ、カスタム設定による変更も他の配置を崩してしまうことになり結局は元に戻すという選択に至ります。

かまさん
かまさん

そして、同じ負け方を繰り返す事になるわけです。

くにもん
くにもん

それはなんとかしたいよね!

かまさん
かまさん

なんとかしたいけど持ち方も基本配置も変えたくないんですよね…

くにもん
くにもん

いやぁ〜…ソレはわがままなんじゃない?

かまさん
かまさん

そんなわがままもを押し通る世の中になったんですよ!

リマッピング機能搭載コントローラーって?

くにもん
くにもん

リマッピングって何だよ?

かまさん
かまさん

えっ?名前のまんまですが…

くにもん
くにもん

説明せんのかい∠( ゚д゚)/

リマッピング機能はボタンの再配置が可能という意味だと思いますが、ただボタン配置がカスタムできるコントローラーならゲーム内でカスタムできるので必要ありません。

かまさん
かまさん

なので今回紹介するのは追加ボタン搭載コントローラーです。

くにもん
くにもん

ソレ前にもしなかった?

かまさん
かまさん

今回のはプロ仕様ですよ…

くにもん
くにもん

前回の紹介記事は↓コチラ↓です。

かまさん
かまさん

重複してるコントローラーもあります…

リマッピング機能搭載コントローラー紹介

かまさん
かまさん

前説が長くなったのでサクッとコントローラーを紹介します。

追加
ボタン
マッピング可能
ボタン
対応
デバイス
マクロ
設定
背面×2✜:左・右
●:○・✕・□・△
スティック: ◉L・◉R
上部LR:不明
PS4
PC
Mac
Android
不明
動作を保証するものではありません
特徴

プロプレイヤーからの支持も高く人気の高いSCUFは高度に設計されたコントローラーです。背面パドルは着脱可能で、PS4純正形状なのでPS4コントローラーから無理なく移行することができます。ただ、プロ御用達、愛用者の多さから価格が完全に玄人向けになってます。

かまさん
かまさん

アマゾンさんで¥41,800と激やば価格です。

※記事作成時

追加
ボタン
マッピング可能
ボタン
対応
デバイス
マクロ
設定
背面×4✜:左・右
●:○・✕・□・△
スティック: ◉L・◉R
上部LR:不明
PS4
PC
Mac
Android
不明
動作を保証するものではありません
特徴

上記紹介のSCUF INFINITY 4PS PROのパドル増設版です。SCUF INFINITY 4PS PROと同様にプロプレイヤーからの支持も高く人気の高いコントローラーです。背面パドルは着脱可能で、背面パドルが4個に増えよりオリジナリティの高いカスタマイズが可能になりました。価格はやはり玄人向けです。

かまさん
かまさん

アマゾンさんで¥39,800となぜか少しだけ安いです。

※記事作成時

追加
ボタン
マッピング可能
ボタン
対応
デバイス
マクロ
設定
背面×4✜:上・下・左・右
●:○・✕・□・△
L1・L2・R1・R2
スティック:不明
PS4
PC
不明
動作を保証するものではありません
特徴

PS4の公式ライセンを取得しているコントローラーで、プロの方が制作に関わってるらしいコントローラーです。(※詳しくは知りませんが)スティックと十字キーの入れ替えが可能で、スティック、トリガーの感度調整も出来ます。カスタマイズ性が非常に高いですが価格的に完全なプロ仕様です。

かまさん
かまさん

アマゾンさんで¥18,653とスカフに比べると全然安いです。

※記事作成時

追加
ボタン
マッピング可能
ボタン
対応
デバイス
マクロ
設定
上部×2
背面×2
✜:上・下・左・右
●:○・✕・□・△
L1・L2・R1・R2
スティック:◉L・◉R
PS4
PC
無し
動作を保証するものではありません
特徴

PS4の公式ライセンス(認定)を取得しているので信頼性が高いコントローラーです。ボタンはPS4表記になっていますが、スティク位置はXboxコントローラーやSwitchプロコンタイプ、背面だけでなく上部にも追加ボタンがあります。こちらの製品は以前から目を付けていますが価格が高騰しています。

かまさん
かまさん

¥25,800と結構高いです。

※記事作成時

追加
ボタン
マッピング可能
ボタン
対応
デバイス
マクロ
設定
上部×2
背面×2
✜:上・下・左・右
●:A・B・X・Y
L1・L2・R1・R2
スティック:◉L・◉R
Xbox
PC
無し
動作を保証するものではありません
特徴

上記のコントローラーと同一メーカーさんが出したXbox向けのリマッピング機能搭載コントローラーです。こちらも背面だけでなく上部に追加ボタンがあり、十字キーのマッピングも可能です。上記で紹介した”RZ06-02610100-R3A1-A”とほとんど使用は変わらないですが価格が安定しています。PCパッドプレイヤーに是非とも使ってほしいコントローラーです。

かまさん
かまさん

¥12,980とここまで紹介したコントローラーの中で一番安いです。

※記事作成時

かまさん
かまさん

今回の紹介コントローラーは以上です。

今回の紹介コントローラーにはswitch向けがありませんでしたね…switchのリマッピング機能搭載コントローラーは下記の記事で紹介しています。

リマッピング機能搭載コントローラーを選ぶときの注意点

かまさん
かまさん

リマッピング可能なコントローラーを選ぶときの注意点は3つです。

注意点
  1. 対応デバイスの確認
  2. マッピング(コピー)可能ボタン
  3. マクロ設定機能
くにもん
くにもん

1.は当たり前でしょ…

かまさん
かまさん

イヤイヤ…念の為です。

1.対応デバイスの確認

リマッピング機能の有無に関わらずコントローラーには対応デバイスが存在し、対応していないデバイスでは正常の動作は出来ません。

コントローラーを選ぶ際は必ず手持ちの(使用する)デバイスに対応できるかを確認しましょう。

かまさん
かまさん

やはりあえて言うものでもなかったですかね…

2.マッピング(コピー)可能ボタン

リマッピング機能搭載コントローラーだからといってすべてのボタンがマッピング(コピー)できるとは限りません。

操作設定自体は人それぞれだと思いますが、基本的に現状の配置はあまり崩したくないもです。購入前には必ずマッピング(コピー)したい(増やしたい)ボタンがマッピング(コピー)可能なのか確認しましょう。

かまさん
かまさん

ボタンはたいていサポートされてるので十字キー、スティク部等をマッピング(コピー)したいときは特に注意が必要です。

3.マクロ設定機能

かまさん
かまさん

マクロ設定というのは簡単に説明するとコマンドコピーです。

マッピング(コピー)だけされるコントローラーと違い、操作(ボタンを押す順等)をそのままコピーできてしまいます。

使い方によってはとても便利な機能ですが、臨機応変(直感的)な操作が必要なゲームタイトルには不向きな上、自分の実力とは関係ない結果を招く事にも繋がります。

かまさん
かまさん

使用する、しないは個人の自由ですが、使用は控える事をオススメします。

あとがき

かまさん
かまさん

最後に一言…

リマッピング機能を搭載したコントローラーは通常のコントローラーと違い機能性に優れていますが、必ずしもゲームで強くなれるものではありません。

ゲームで強くなる為の必要条件は、”絶え間ない努力”だとも思いますが、通常のコントローラーの限界を軽く超えてくれるのもまた事実です。

かまさん
かまさん

背面ボタン、パドルを使いこなすのにも努力が必要です。

それでは今回はこのへんで…

コメント

タイトルとURLをコピーしました